クレジットカードで現金を作る方法は
ショッピング枠の換金という方法になります。

カードで買い物をして、
買ったものを買取店に売ることで
現金を作ることが出来ますよ。


ただ、この際、何を買ってどこへ売るかが重要で
ここの選択を誤ってしまうと
カード会社に見つかったり、換金率が低くなります。

換金率に関してはしょうがないにしても、
カード会社に見つかれば現金化は出来ないですし、
他にもペナルティが発生してくるそうですよ。


そのため、最近では現金化を行う際に
現金化業者に依頼している人が増えているそうです。

業者であればカード会社に見つかるリスクを回避しやすいですし、
可能な限り換金率も高くしていけるはずです。

業者によってその換金率も違いますし、
現金化のスピードも違いますので
即決せずにメリットのある業者選びをしてみるのもいいと思いますよ。